« 久々のツーリング | トップページ | 善意 »

2008年6月 1日 (日)

深夜ツーリング

ハーレーFLTR乗りのショウさんが企画してくれた深夜ツーリングに参加してきました。

深夜00:30に高速道路のサービスエリアに集合、その後高速道路を走るという、総走行距離115km程度のツーリング。

オートバイ乗りやモーター好きにしか分からない楽しみかも
こういうものは理論じゃないんです。

ハーレーのツーリングファミリーが5台、ショベル1台、BMW2台の合計8台。

16120764_1988472631
超重量級のバイクはハーレーのツーリングファミリーというシリーズに属し、大陸間移動を考慮した設計に1500cc前後のエンジンを積み、その重量は350㎏をゆうに超えます。(違ってたらご指摘くださいっ

さらにあらゆる箇所に手が加わっていて迫力が一層増しているものばかり。

私もいつかはハーレーと思いバイクを駆り始めて16年、今でもその思いは変わっていませんが、これまで一度も一緒に走る機会に恵まれず、どんな走りをするのだろうと楽しみでした。

走り始めると、勢いよくド級のハーレー艦がオリジナルのハーレーサウンドと共にサービスエリアから加速していき。

どんどん加速していきます。さらに加速して本線へと入っていきます。そろそろ巡航に入るか。・・・、あれ?まだ加速する・・・。おや・・・?

おーい・・・ぉーぃ・・・ぉーぃ・・・ぉ・・ー・・ぃ・・・・。

慌ててこちらもアクセルを開けて食らいつこうとするも途中で断念。

いくら私がヘタレライダーとはいえ、バイクだけは一応は1100㏄あって、加速も必要にして充分、高速走行も得意分野だったハズなんだけど、違ってたのかも・・・

エンジンの特性、車体の安定性が違うようです・・・。恐るべしツーリングファミリーアメリカのバイクだなぁとつくづく感じました。

16120764_1496375554
深夜の漆黒にたたずむハーレーがより大きく見えたのは言うまでもなく。

すごすぎ。

ハーレーの楽しみ方の一つを垣間見れた気がしたし、自分のバイクの性能も再確認、そして深夜の高速という非日常に身を置くということで自分の中のいろいろなことがリセットされる気がします。

一緒に走ってくださった方々も皆良い人で面白く、終始安全運転でしたよ。

確固たるハーレースピリットを持ち合わせているのを感じて、やっぱりそういう人はハーレーが似合うと思ったし、ハーレーはそういうバイクだと再確認。(←バイク乗らない方には意味分からないですよね

楽しい時間に時の経過を忘れ、時計を見ると4時過ぎっ空が白みかけていました。

所要時間00:30~4:30、走行距離115km。

是非次回も参加したいです。

|

« 久々のツーリング | トップページ | 善意 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

ミッドナイトツーに参加いただきありがとうございました。共通した趣味の中で見知らぬもの同士があっという間に打ち解けられるバイク最高だと思っています。これからも宜しくお願いします。

投稿: ショウ | 2008年6月 2日 (月) 02時59分

ショウさん、こちらこそありがとうございました。
おかげでスリリングで楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
バイクによる出会いっていいですね。性別職業世代経歴の垣根を越えた出会いですから。
バイクに乗っていて良かったと思える瞬間です。
こちらこそこれからもよろしくお願いします

投稿: 店長 | 2008年6月 2日 (月) 12時23分

こんばんは。
深夜のツーリング面白そうですね〜。
ワインディングをブリブリ走るのも
面白いですが、高速をぶっ飛んで行くのも
これまたバイクの醍醐味ですよね。
次は是非誘って下さい!

そうそう、ついにバイク乗りの涙が降ると
言われる、梅雨に突入してしまいましたね。
晴れ間を見つけて走りに行きましょう!

               ではでは

投稿: かえちゃん | 2008年6月 2日 (月) 22時15分

高速のぶっとび気持ちいいですよ~
次回参加の際は是非声をかけさせて頂きます!
是非ショウさんはじめとするツーリングファミリーに挑戦してみてください
私には無理でした・・・

あ、もちろん節度ある安全運転ですよ。

投稿: 店長 | 2008年6月 2日 (月) 22時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深夜ツーリング:

« 久々のツーリング | トップページ | 善意 »