オートバイ

2013年12月 4日 (水)

B-ant ミニベロ

Dsc_2571_2

知人が珍しいミニベロを購入して乗ってきました

Bruno Bikeの新たなブランド、B-antの2014年モデルB-ant 406 Steel Limitedという限定モデルだそうです。

Dsc_2572

イマドキの細身のパンツにPIRELLIのスニーカー、DENTSのグローブがいかにも似合いそう

Dsc_2574

レザーとキャンバスのコンビフレームパッドがファッションとのマッチングを増しますね。

こういうバイクはまんまミニベロレーサーよりも、その日の気分や行き先によってスタイルを決めて小粋に乗りたいですね

自慢のバイクをお持ちの皆さま、是非お披露目に遊びにいらしてください


| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

トライアンフアメリカだって

久しぶりにバイクです。

Photo

イギリスのトライアンフアメリカというモデルらしいです

お客様が新しく購入したバイクですが、12年も前のバイクには見えないくらいピカピカ。

トラはアメリカンでもかっこいいなぁ

エンジン音は元祖バーチカルツイン、二本出しマフラー、ノーマルで充分な存在感。

これを駆るのは若い美しい女性だというからまた驚きです

これから夏のツーリングハイシーズン、楽しんでくださいね

私も久々にバイクに乗りたくなってきたぁ・・・

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

初走りのお客様が来て頂いてます

お正月三が日、皆様素敵な新年を迎えていることと思います

モトリッツでは2日からウインターセールを行っていますが、今年のオートバイの初乗りでご来店して頂く方も少なくありません。

この寒さの中、やっぱりバイク乗りの方はあっぱれ

寒さに打ち勝ちながら乗るバイクの醍醐味、私もよく分かりますが、年をとるにつれて寒さの中のバイクが遠くなっていきますね~

そんな中、モトリッツのイメージキャラともいえるSトゥさんファミリーが、オートバイで遊びにきてくださいました

バイクもW650から新車のCB1100になり、益々バイクライフを充実させているようです

Photo

かっこいいですね

ってか、オシャレな女性は何に乗ってもキマる。

バイク乗りとして見習わなければです。

女性のオシャレなバイク乗りの人はやっぱり花になりますネ

最近名古屋に出来たモトリモーダさんに初めて行った際にもズバリ名前を言い当てられたそうです

皆さんも是非オートバイで遊びにいらしてください


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

モトナビ 12月号は買いっっ

Motonavi

モトナビ12月号、11月23日発売です

今月号はファッション特集号

【オートバイ乗りのリアルクローズ&スタイルBOOK】となっています。

さすがモトナビ、オシャレなバイク服満載で、保存しておきたくなる号ですよ。

そこに、モトリッツ掲載して頂きました

ファッションスナップにはモトリッツの常連の方々もオシャレに載っていますよ

是非皆さんもご覧ください!

スナップ撮影に協力して頂いた方々、モトナビ編集部よりモトナビ12月号がお店に届いております。

お渡ししますのでどうぞご来店ください


| | コメント (2)

2010年10月 4日 (月)

カドヤ 名古屋店店長さん

Dsc_0823

バイクに乗っていれば一度は名を聞いたことがある【カドヤ】さん。

カドヤ名古屋店の店長の西岡さんが遊びにきてくださいました

扱う商材のジャンルは違えど、かっこいいバイカーを創り、豊かなオートバイライフに貢献したいという気持ちは同じ。

カドヤさんのレザーが良いのは私もチャップスで実証済み。

モノ作りに対するこだわりと信念はオリガミ付きですよ。

オートバイを取り巻く環境や状況についていろいろと語り合えました。

今モトナビコラボ企画の限定ブーツも発売中とか。

店長が気さくで、大阪出身らしく面白く、いろいろな話を聞けて勉強になりました。

カドヤ名古屋店は北区の19号線沿い、お近くの方は西岡店長に会いに行ってみてください


| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

ポールだって

Dsc_0614

バイク屋のお客様が新調した愛車。

ドゥカティのポールスマート。

かっこいいですコレ、欲しいバイクの一台

この風貌にテルミのマフラーと乾式クラッチの音がまたなんとも

きれいにカスタムされてます。

やましー、ナイスなバイクゲットしましたね

機会があれば是非一度乗ってみたい一台ですね

是非ヤコブのデニムでかっこよくキメてください


| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

鈴鹿8耐!

いわずと知れたオートバイ乗りの国内最大のイベント、鈴鹿8時間耐久レース。

17年ぶりに行って参りました

今年もモトリッツでも人気の『A-STYLE』(アースタイル)が、チーム『aprilia D.D.BOYS with A-STYLE』として8耐に出場するため、その応援で駆けつけました

天候もさることながら、レース会場も本当にあついっ[E:impact

A-STYLEやモトナビカフェのブースはもちろん、オートバイ関係のいろんなブースがあって会場は盛り上がってました

そしてモトリッツにもわざわざ足を運んでくれて、熱いメッセージを唄ってくれたたシンガーソングライターのサザキさんとの約束も果たせました
Photo
もちろんサザキさんと一緒にモトリッツのメッセージが入ったチェッカーフラッグもちゃんと鈴鹿に届いていましたよ

久しぶりに再開する各業界の面々があったり、鈴鹿モビリティランドの方を紹介して頂いたり、多くの方と一緒に8耐を応援することができました

Img_0089

そして今回はA-STYLEの関係で、パドックからレースを応援・観戦することができました

レースの白熱感や臨場感がじかに伝わってきますね。

レース開始直前、グリッドに立つチームライダーの二人とA-STYLEガール
Img_0087

マシンはAprilia RSV4 Factory。
Img_0094_2

津田一磨くんとイタリア人ライダーのイヴァンの熱走は素晴らしかったです


そして8耐レースというものは様々な方面からの協力や応援で成り立っていると改めて実感。人とのつながりの大事さを特に強く感じる場所ですね。

モトリッツは洋服屋だけど、今後その視点で8耐でできることもある

セレクトショップ、オートバイ乗りのはしくれとして、この世界を盛り上げていくことに何かしら貢献したいと思いました。

来年の8耐、モトリッツももっと別の形で参加できるといいなぁ。

今から頑張って計画を練っていきます

今回、特別にコントロールタワーや記者会見室など、普段では見れないようなところにも案内して頂きました。

こんな機会を作ってくださった関係者の方々、今回お目にかかった方々、本当にありがとうございました


| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

シンガーソングライター 佐嵜啓史さん

熱い思いと感動を伝えるシンガーソングライターの佐嵜啓史さんが来てくださいました

Dsc_0059

なんでも仙台からフェリーで名古屋入りしたとのこと。

7月24日、25日に行われる鈴鹿8時間耐久レースのテーマ曲を歌う佐嵜さんは、自身が情熱ライダー

日本全国、ひとりひとり直接会って、話して、鈴鹿8耐の情熱を伝えるバイク行脚の最中とのこと。

恐縮しながらも著名人が名を連ねるチェッカーフラッグに寄せ書きをさせていただきました

これは鈴鹿8耐にバトンタッチされるそうです

そしてなんとっ

店内で、僕たった一人のために【8耐】を歌って頂きました

貴重な映像をご覧ください

いや、観客は僕一人で申し訳ない感じでいっぱいでしたが・・・

素晴らしい歌です8耐のテーマソングですが、なんだか人生を感じる歌ですよね。

なんかこう、こみ上げてくるものがありました。

一人の観客、一人の感動、いや充分じゃないですか

佐嵜さん、ありがとうございました!

そして、皆さんも佐嵜さんと鈴鹿8耐を応援してください

| | コメント (2)

2010年1月20日 (水)

バイカー一家

Dsc_0487

家族みんなバイカーのSとぅ家。

このたび19歳の次女さんがバイクをゲットされました

おめでとうございます

紺色のオシャレなST250

手前からW650、ST250、エストレア、さらにもう一台長男さんのヴォルティがあるというバイク一家。

シングルだらけ(笑)

こだわりを感じるし、素敵ですね

やっぱり女性が乗るバイクはオシャレさとかわいさを感じるなぁ。

今はタンデムシートの三女さんのデビューが待ち遠しいです

にも増して、家族でみんなが運転してツーリングに行けるのが羨ましいですね。

女性4人だと買い物中もにぎやかでこちらまで楽しくなってくるくらいですから

家族みんながバイカーのツーリング、憧れます。

いつもありがとうございますm(_ _)m

ぷちツーリングがてらこれからもどんどん遊びにきてください!

| | コメント (4)

2010年1月11日 (月)

マッハ

Img_2996

KAWASAKI 750SS。

バイク好きなら多くの人が知る、カワサキが誇る日本の名車。

40年近くも前のバイクだけど、きれいに手を入れたこのバイクで遊びにきてくれたM輪さん。

空冷3気筒、2スト、ナナハン、その強烈な加速で世をあっと言わせた名車です。

これは1969年に発売された 2 ストローク空冷 3 気筒 500 cc のあのマッハIII (H1) を750 ccにボアアップしたマッハ IV (H2)。

なんと騎乗はスポーツスターも駆る女性ライダーさんですよ

このブルーの色目もかっこいいけど、やっぱり今はほとんど聞くことができない空冷2スト3気筒の独特の排気音がすごい

オートバイ、ナナハン、という言葉が実にしっくりきますよね

Img_2999
3本出しのマフラーがシブすぎ。

にも増して、こんな旧車をファッショナブルに乗りこなしてしまうM輪さんがもっとかっこいい

この組み合わせはものすごく目をひきますね

いや、こんなバイク一度乗ってみたいもんです。

M輪さん、貴重なモノお披露目して頂きありがとうございました

| | コメント (0)