カメラ

2010年6月19日 (土)

単焦点レンズ

Dsc_0015

仕事で撮影に使っているカメラはニコンのD40という入門一眼レフ機ですが、標準ズームレンズが二回目の故障に見舞われ、使いものにならなくなってしまいました

そこで安価で名玉言われているニッコールAF-S 35mm/1.8Gという、単焦点のレンズをゲットしました

それこそズームレンズの修理代にちょっと毛の生えたような値段で入手できました

僕にとって初めてのオートフォーカス単焦点レンズ

室内での撮影がほとんどなので、明るいレンズが欲しいと思っていたのでこれはぴったり。

で、試しに撮影してみると・・・

Dsc_0006_2
室内でもシャッタースピードが落ちないっ

Dsc_0024
ボケが美しい

これはホントにピンポイントで撮影することができますね。

う~ん・・・、撮影の腕が上がったような錯覚を受ける・・・。これが『カメラはレンズ』と言われる所以か・・・。

ってか、またカメラに熱が上がっていきそうでこわい

これからこいつでどんどん良い写真を撮っていきますよ~

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

銀塩カメラ

最近周りの影響で銀塩カメラ熱が再燃してきました

どんどん縮小しているフィルムカメラ市場だけど、良いモノはやっぱり今でも良い。

古いカメラ、結構探せばあるものですね

Dsc_0261
ニコンの名機FA 軍艦部が美しい

Dsc_0305
おなじみニコマートFT-N 40年前のカメラだけど健在

Dsc_0307
珍しいライカCM ズマリットレンズ40ミリのコンパクトカメラ

そのほかにもオリンパスME、ニコマートFT-Nのブラックなど身近に持ってる人がいて、話をしているうちに結構集まってきましたっ

デジカメにはない一発の真剣勝負とホンモノのシャッター音、現像からあがってきた時の緊張感、機械式の単純さとガチャガチャ感、たまらないですよ

面倒くさい作業が必要だけど、その分楽しみも大きい銀塩カメラ。

近々撮影に出てみよっと

ってか、その前にもっと撮影テク勉強しなきゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

ニッコール 300mm F4.5

Dsc_1504

カメラマンの知人から、ニッコールの300ミリのレンズを頂きました

久々にニコマートに新しいレンズが加わりました。

古いレンズにも関わらず状態もよく、これから活躍してくれそうです。

さすがに300ミリともなると三脚が必要になってくると思いますが、これでまた撮影の幅が広がりました。

Dsc_1498

ニッコールレンズは単焦点、重い、デカい、と現代的なレンズからはかけ離れていますが、それでも撮影する楽しみと味わいがあってなかなか良い感じなんです

『カメラで写真を撮っている』という実感が沸いて楽しいです。

どんなフィルムで何を撮影するか、考えるだけでもワクワクします。

近々、久しぶりにカメラとレンズを持ってどこかへ出かけてみようかと思います。

大変貴重なモノをありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

ニコマート

Img_0152

ニコマートというカメラ、NIKONの前身で今から40年も前のカメラです。

私はこれを父親から受け継いで愛用しています。

が、最近はもっぱらデジタル一眼とコンパクトデジカメばかりで出番がほとんどない状態。

重いし、マニュアル操作でぱっと撮ることができないし、レンズだって単焦点、フィルムの現像が面倒・・・。

だけど、昔ながらの頑固なモノ作り精神が注ぎ込まれた機構や独特の柔らかな色彩、フィルムカメラならではの雰囲気など最近のカメラにはないものがあります。

Fh000013
  (アルファロメオ スパイダーベローチェ)

Fh000014_2 

Fh000010_2
 (MV AGUSTA F4 SENNA MODEL)

やさしくてくっきりした色合いですよね。この雰囲気が気に入っています。

カメラ、オープンカー、オートバイ、私にとっての三種の神器。ワクワクします。

新緑が美しい季節になってきたので、またカメラを持って出かけようと思います。

| | コメント (1)