環境・社会・文化

2012年7月19日 (木)

ミケ猫の里親になってくださる方を探していますっっ!!

2日前に店の建物の横でうずくまって鳴いていた子猫。

しばらくしたらいなくなるだろうと思い放っておいたものの、数時間経っても鳴き声が止まない

で、悩んだ挙句、結局保護してしまいました・・・

Img_5318

◆生後2ヶ月~3ヶ月
◆三毛猫(たぶんミックス)
◆♀
◆体長およそ28cm
◆動物病院で診察済み(血液検査はしていません)
◆シャンプー済み

大事に育ててくださる里親さんを探しています

Dsc_1330
人懐っこく、とても甘えん坊で、スリスリ寄ってきます。

Dsc_1379_2
健康状態は良好で、活発でとても元気ある子ですよ

Dsc_1417
好奇心旺盛で、いたずら好きです

Dsc_1326
ネコのいる生活は癒されそうですね。

自然の摂理とは分かっていながらも、心が折れて保護してしまったので、里親さんになってくださる方がみつかるまで私が飼育することにしました。

Dsc_1432
里親さんになってくださる方にはネコのトイレも一緒にお譲りします。

大切に育ててくださる方、どうか里親になってくださいっっっ

お願いしますっm(_ _)m








(*譲渡に関して金銭の要求やその他飼育に必要な物品・環境等の要求には一切応じられませんのでご了承ください。)





| | コメント (0)

2012年2月26日 (日)

寒い夜は...

また寒さが戻ってきました

でもお店は春の準備がどんどん進んでいます

さてこんな寒い日は恒例のフットサル!

FCモトリッツが発足して一年ちょっと、皆が和気あいあいとやりながら、メンバーも40名を超えました

年齢も幅広く、下は高校生から上は43歳まで、楽しくやっています。

1330272149763.jpg

今日も18名ほどが集まり、私も仕事が終わってから2時間たっぷりと汗をかいた

フットサルはいろんの世代の人達と触れ合えるいい機会でとても楽しい

スポーツの汗は本当に気持ちいいし

私も40を目前に控え、体力づくりに奮闘しております。

メンバーも1年前に比べてかなり上達しました。

私なんかずぶのシロートから始めてなんとか1試合走り続けられるようになったくらい

それでも楽しくやれるこのチームの人の和は本当に素晴らしいと思う

フットサル、参加してみたい方は是非声をかけてください


| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

イタリアみやげ その②

知人に頼まれたお土産品のひとつがこれ。

Img_3416

そう、葉巻ダビドフ グランドクリュNo2は吸いやすいようです。

禁煙ブームがどんどん盛り上がる中、まさに逆行するモノですが、これぞ”ザ・大人の嗜好品”の代表格

オトコの大人の仲間入りするために、一度どんなものか味わっておきたいものではないですか。

日本だとこのクラスだと大体1本3,000円くらいするんですよ

ちなみに私は戦争映画で大佐が吸っているイメージが強いです。

で、早速頼まれた方にお願いして道具を揃えてもらいました

Dsc_1449

これがシガーのための道具

タバコように簡単に吸ってはいけないようです。

葉巻はその味わいと同時にゆったりとした自分の時間を楽しむためのモノ。

コトを急くコゾーは手にしてはいけないのです。

吸い方をレクチャーしてもらい、15分ほどシガーの味を楽しませて頂きました。

う~ん・・・、ほろ苦い・・・

けど、葉巻の香りがほのかに口の中に残るのが分かる。

いつか味がちゃんと分かるようになるのかなぁ・・・

| | コメント (2)

2012年1月21日 (土)

イタリアでスリにあって

今回のイタリア滞在中、ミラノ在住の友人がスリにあいました

イタリアは素晴らしい国ですが、現地に9年も住んでいる日本人でさえスリにあうという一面もある。

私はイタリアでなんと3分の2の確率でスリに遭遇しています

だからスリにはとても気をつけていますが・・・。

今まで見たイタリアでの2回のスリは、電車の扉から乗車する際に人ごみに混ざって接触して、財布やカメラを盗むというモノ

今回もミラノのドゥオモの地下鉄で人が比較的混み合った18時ころ。

混雑した乗車時だから他人の手が体に触れても違和感ないんですね。ほんとに一瞬ですし。

で、今回はスリを捕まえたてヤツらの盗品の隠し場所も分かりましたが、それでも盗まれたものは出てきませんでした・・・

友人の女性が190cmほどもある黒人に向かっていき、イタリア語でまくし立てていたのには海外に住む女性の強さを感じましたが

ヤツらは地下鉄の入り組んだ連絡通路の天井の板の上に何箇所かに分けて隠しているんですね。

隠し場所から日本人の財布やカード類がたくさん出てきたのはショックでしたが、ヤツらも必死で罪から逃れようと、そしてその場から逃げようとしていたので、最終的には取り逃がしてしまいました・・・

現地の人間も見て見ぬフリをする人が多く、こっちで騒いで警察を呼んでと言っているのにまったく我かんせず

私たちはたまたま運よくそれで終わりましたが、イタリア人のご主人からは危ないからそんなことをしてはいけないと言われ、確かに反省する点も多々あり。

もちろん警察に通報してすべて託してきましたが、持ち主の元に戻るかどうかははなはだ疑問です。

私の周りでもイタリアでのスリの話はよく聞きます。携帯電話、財布、デジカメ、荷物の置き引きなど、日本だとほとんど考えられないですから、あまり意識してない日本人はいいカモになります。

どうもおのぼりさん風で日本人ド真ん中な私の風貌がよろしくないとの声も聞こえて参りますが・・・

イタリアの南部やフランスでは強盗や凶器も多いようで、それでもまだミラノやローマのスリはマシだそうです

やはり自衛することが第一ですから、皆様もイタリアに行く際にはしっかりと意識して気をつけください

もちろん大多数のイタリア人は陽気で楽しく接してくれます

| | コメント (0)

2011年12月25日 (日)

ハッピーセット

マクドナルドのハッピーセットではありません

美濃市の山根和紙さんの美濃和紙の絵画のこと。

普段お世話になっている顧客のシオからの頂きました

Dsc_1426

この2枚セットでハッピーセットというらしいです。

こちらの【花鳥】の絵は善いことを吹き出すと言われています。
Dsc_14261

そしてこちらの【平安絵巻】は悪いことを吸い取ると言われています。
Dsc_14262

この二つが陽と陰の対のものとされ、事象の根源のパワーを出していると体感した人が多いようです。

言われてみれば確かに何かご利益がありそうなオーラをまとった絵で、良いことがありそうな気がしてきますよ

こんな気持ちになることも大事なんでしょうね。

額縁にいれて飾らせて頂きます。

他に携帯用の小さなお守りも頂きました。

ありがとうございますm(_ _)m


| | コメント (0)

2011年12月 2日 (金)

極楽の香り

伽羅(きゃら)という香木をご存知でしょうか

香木の代名詞である沈香(じんこう)の中で、最も質が高く、価値が高いものが伽羅と呼ばれるそうです。

日本では古く平安時代からもたらされ、有力大名家や神社仏閣、大商人などのごく一部の特権階級しか愛好することができなかった嗜好品だそう。

伽羅はベトナムのある一定の地域でしか産出されず、その希少さから数年前にワシントン条約で輸出入の制限をされるようになりました。

その価値なんと1グラム20,000円前途1グラムですよ

10グラムだったら20万円ですよ驚きです。

そんなものを何と知人から頂いてしまいました

どんなものかというと・・・・・


Img_8474

これが伽羅だそうです。

20年以上も前にベトナムで購入され、最近になって見つけたそうです。

こんな貴重なものを・・・。

細かく切って、香炉で熱して香りを楽しみます。

その香りはまさに極楽浄土の香りにも例えられ、古くから天皇や時の最高権力者に献上されていたそうです。

もったいなくてとても炊く勇気が出ません

が、勇気を出して一部をカットして間に合わせの茶香炉で熱してみると・・・・。

なんといいますが、高貴な神社仏閣の香りというか、甘い香りの中に脳を刺激する香りがするというか、落ち着く香りです。

どうでしょう、店頭で香りを楽しんでみるというのは

ご興味のある方は是非お越しください

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

地震について

日増しに被害が大きくなっています。

そして、未だにライフラインの復旧が進んでおらず、被災の地で苦しんでいる方、行方不明の方がたくさんいらっしゃいます。

被災された多数の方に心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。

そして過酷な状況の中で、強く、高潔な姿勢で境遇を乗り越えている皆様に、深い賞賛の意を表します。

私たちの住む名古屋は幸い被害がわずかで生活に支障をきたしていません。

私たちは何気に、そして普通に、コンビニやスーパーで買い物ができ、ガソリンスタンドで給油ができ、照明も暖房機器も電話も使うことができる、普通に不自由ない生活ができることにありがたみを感じなければなりません。

そして被災された方々に対して何ができるか、できることをしていかなければいけません。

物資も大切でしょうが、素人の私たちがもっとも簡単にかつもっとも確実・有効活用してもらえるのはインターネットを使っての募金だと思います。

各種募金先集
ジャパンプラットフォーム
ジャストギビングジャパン

昨日ご来店して頂いた中日ドラゴンズの荒木選手もすでに多額の寄付をされていました。さすがです。

私も微力ながら応援させて頂きました。

そして悲惨な状況の中でも、世界からの日本の被災者の行動評価はとても高いです。

日本人のモラルに世界が驚く
世界からの声

日本人として誇りに思います。

一方でツイッターの情報などによると、表には出ていない犯罪もあるようです。

特に女性、お年寄りが被害者となることが多いようですので、どうかご注意ください!

一人でも多くの方の安全と一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

東海エリアに住む私たちも備えをしておかなければなりませんね。

あとは福島原発がの状況が心配です。

私の故郷の福井にも原発はあるから、他人事とは思えません。

無事解決の方向へ向かうことを切に願います。

| | コメント (0)

2011年2月11日 (金)

ふすまべーかりー屋さん

最近密かにハマっているモノ。

Dsc_2217

それは、ふすまベーカリー その名の通りふすまを原材料に使ったパンのことですね。

写真はクロワッサンサンドウィッチ。

2ヶ月ほど前にモトリッツのお隣にオープンしたふすまべーかりー屋さん。

ふすまパン専門店です。

Dsc_2223

小腹がすいた時の間食がてらに食べたのがきっかけで、それ以来シンプルな味と独特の食感が気に入ってしまい、よく食べています。

ふすまってとても栄養価が高い粉らしく、さらに小麦粉を使ったパンよりも満腹感が高く感じられるためダイエットにも効果テキメンだとか。

なんか健康食って味が薄くてあまり美味しいイメージじゃないのだけど、ここのはホントに美味しい

僕自身もともと口の中がパサパサするクロワッサンってあまり好んで食べないのだけど、ここのはもっちりとした食感と天然の甘み、適度な水分があってまた絶品なんですよ

モトリッツのお客様の中にもすでにファンの方が何名かいるみたいです

アンパンやクリームパンも甘くなくて美味いけど、僕はシンプルなクロワッサンとクロワッサンサンドウィッチが好き。

是非一度食して頂きたいパンです。

モトリッツにお越しの際には是非一度お試しを~。

| | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

海外からのネット注文の注意

インターネットショッピングが日常生活に普及し、いろいろなモノがネットで買えるようになっていますね

今回はインターネットショッピングサイトを運営されている方への注意です。

モトリッツのインターネットショッピングも北海道から沖縄まで、全国のお客様からご注文を頂きます。

ありがとうございますm(_ _)m

そしてたまに海外からの注文が入ります。

中国や香港、台湾が多く、ドイツやアメリカなどもありました。

が、インドネシアやインドからの注文には注意を払わなくてはいけません。

実はオープンしたての頃にモトリッツでも偽装カード被害にあったことがあります。

最近多いのが、送り先の国名を明記しない、もしくは国名を別の国にしてそのあとの住所だけ正しく記入するケース。

例えば、国名はオーストリアやドイツなどぱっと見文化的な国で、後の住所がインドネシアのもの。

以下はこちらからの住所の問合せに対して実際に送られてきた最近のメール。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
My address is correct
ds.bendowulung rt01/rw03 no56,kec.sanankulon
city:blitar
zip:66151
state:jaw
country:
Austria
Send it at that address
thank you

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『どこが正しいんじゃっ!!』って突っ込みたくなります。

海外の住所なんて日本に住んでいてはどんな名前だろうが分からないので、てっきりオーストリアからの注文だろうと思って安心感が出ます。

が、コレが手口。

メールでは国名がオーストリアになっているのに、州はデタラメ、住所はインドネシアです。

厳密に言えば、インドネシア内の細かい住所も存在しないのかもしれません。

EMS(国際スピード郵便)は送り状に国名がオーストリアと書いてあっても該当する住所がなければ配達されません。

注文者はお店から送られてきたトラッキングナンバーでEMSに問い合わせて荷物を入手します。

なので注文者はしきりにトラッキングナンバーを教えるよう催促してきます。

カードは偽装カード、それが発覚するまでには1~2ヶ月かかり、それが判明したらカード会社から被害金額がお店に請求されます。

もちろん注文者にその後連絡を試みても接触できるワケがありません。

日本国内であれば簡単に分かることですが、国際注文となるとまるで勝手が違ってきますね。

なので私は海外からの注文は、カード会社の承認がされていてもまず住所を調べます。

日本のカード会社の承認機能は実に甘く、保証もありませんから、海外からの注文には注意が必要です。

もちろん海外の善意のお客様もたくさんいらっしゃいます。

が念には念を!ネットショップを運営されている方はご注意~。

| | コメント (0)

2010年11月14日 (日)

登り窯の作品が出来上がってきた

先立って、登り窯の体験見学に行ってきたのはブログでもご紹介しました。

その時に焼いた作品が出来上がってきました

Img_1556

形や出来がどうという問題ではありません。

素人や子供が作った作品ですから

自分で練って形作って、自分が投じた薪で焼き上げて、出来上がった作品、これがイイんです

釉薬(ゆうやく)を塗ってくれたおかげでツヤ感や色の変化が見られますね。

焼きあがった土の色がいい色になっています。

これは次また作りたいと思いますね

で、こちらが作家さんの作品。

Img_1559

う~ん、クオリティが違いすぎますね。

瀬戸の工房巡りで超格安でゲットしました。

というか、私もろくろに興味がわいてきました。

次回体験突入して参ります

| | コメント (0)